まだ若いのに顔がしわしわ|潤いを取戻すケアが大事!

まだ若いというのに、早くもお肌の老化を感じている状況に。

最近特に顔の乾燥がひどくて顔がシワとカサカサでひどい。

しわしわでまるでおばあちゃんみたいな肌に・・

アトピーや敏感肌の女性だと肌バリアが元々弱いので、乾燥してしわしわになることがあります。が、普通肌の人だと加齢によって乾燥が進むことがあります。

20代なんて肌トラブルはまだまだ先のこと・・無意識のうちに、そう思っている方も多いかもしれません。が、それは違います。

水面下では着々とお肌の老化が進行しているんです。

いつ出てもおかしくない肌トラブルを私たちは必死で食い止める。それが一定のタイミングで一気に表面に現れてきてしまった。そういう爆弾を誰しも抱えているような状態なんです。

一体どうすればよいのでしょうか。

乾燥じわを解消するスキンケア >>

顔がシワシワになるのは、肌の老化によって水分を蓄える力が減少してしまう。さらに日中乾燥する環境にいたことも原因と成って、顔の乾燥が進んだ状態になります。

こうした状態の場合は、普通にスキンケアで保湿をしても効果が思ったようにでないことの方が多いかもしれません。

そもそもの肌の保水力が落ちているからです。

肌にいくら化粧水やら美容液で潤いを与えても、最終的にお肌の側で水分を蓄えなければいけなません。なので、その点が悩ましいところ。

いわゆる受け皿をしっかりと持つことが必要になってきます。

解消するためにはお肌のターンオーバーを促進することによって、肌が保水する力を呼び戻して上げることが必要になります。

そうすれば化粧水や美容液での潤いをしっかり蓄えることができます。

肌のターンオーバーを活性化させるためには美容成分が必要です。

プラセンタが肌の活性化には欠かせない成分なんです。

お肌の潤いを与えつつ、みずみずしい肌を取りもどすことができます。

乾燥じわを解消するスキンケア >>

-PR-


お肌の調子、最近悪くなっていませんか?

「どうも、お化粧のノリが悪い」「疲れたらすぐに肌が荒れる」

朝から育児に家事に忙しくしていると、なかなかお肌の手入れまで回らないかもしれません。

ですがお肌の衰えは確実にやってきますし、肌の調子が悪いのをほおっておくと後でツケが回ってくるかもしれません。

特に日々イライラしたり、疲れることが多いとますますお肌の調子は悪くなります。

女性は特に30代から「同じ年齢でも、見た目に差がつく」ようになります。

同窓会にいっても、ずっと若々しくて憧れる人と、「疲れちゃったな・・」という人の差が目立つもの。

「忙しいから・・」ということで、ケアを後回しにしていると、どんどん回復させるのが難しくなります。

このまま「疲れたオバサン」になるのは、避けたいものです・・。

忙しくても、しっかりお肌のお手入れをしたい。でも忙しいし、化粧水や乳液も肌に入っていかない・・そんな方は、下記のページを参考にしてみてください。

お肌の調子が悪い"本当の原因"と、若さをキープするケアについて >>

イチオシのスキンケア

PR

当サイトについて